診療の流れ

初診

  1. 待合室

    問診表にご記入いただきます。

  2. カウンセリングルーム

    問診表の項目を確認しながら、 お口の中の悩み事や困っていること、治療に対するご要望、現在の全身状態などをお聴きいたします。

  3. 検査

    診断に必要な場合はレントゲンを撮ります。
    全体的なチェックをご希望の方は、歯ぐきの検査や全体的なレントゲンを撮影します。 妊婦さんなどレントゲンを撮影することに不安や心配がある方は、ご相談ください。

  4. 治療

    検査結果をもとに、今後の治療計画をご相談していきます。お痛みや、困りごとがある場合はその処置を優先して行います。

  5. 次回予約

    来院者のご都合に合わせて次回の予約をおとりします。

予防(定期検診)

  1. 問診

    検査結果をもとに、今後の治療計画をご相談していきます。お痛みや、困りごとがある場合はその処置を優先して行います。

  2. 検査

    歯ぐきの検査を行い、現在の状態についてご説明いたします。
    必要があればレントゲンを撮影します。

  3. 歯石取り クリーニング

    スケーラーという器具を使って、歯科衛生士が歯石の除去を行います。
    歯石を取ってきれいになったら、専用の器械を使ってPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)を行います。ご自身の歯磨きでは落としきれない部分の歯垢や、歯についた沈着物を除去します。小さいお子様の場合は、歯ブラシ等でクリーニングを行います。

  4. むし歯、歯ぐきのチェック

    歯科医師によるむし歯や歯ぐきのチェックを行います。
    むし歯がある場合には、治療が必要なむし歯なのか、あるいは予防していくことで歯を守っていく方がいいのかを判断します。
    初期むし歯の場合は、むし歯の進行止めの薬を塗ったり、その部分のセルフケアの仕方をご相談しながら予防していくことをお勧めしています。

  5. フッ素塗布

    PMTCできれいになった歯には、フッ素が特に効果的ですので、予防処置の最後にフッ素塗布を行います。
    フッ素が苦手な方、塗りたくない方は遠慮なくお申し出ください。
    健診に来院される方は、むし歯や歯周病のリスクがかなり小さくなります。
    お子様も、歯医者だけど削られないのでにっこり(^^)vです。

  • スタッフブログ
  • 携帯サイト